3パットしないためには

折角、パーを狙える打数で、

グリーンオンしても、その後のパットを3パットもしていては、

もったいないですよね(>_<)

 

そこは、2パットまでで決めたいところです。

 

なぜ、3パットしてしまうのか?

それは、ショートパットが外れるからです。

 

ロングパットになった時に、

最初の1パット目が重要なんです。

弱すぎたり強すぎたりして、

カップ50cm以内に寄せられないと、

ショートパットを打つはめになります。

 

2・3メートルもあると、なかなか1発で決めるのは難しいところです(>_<)

 

結果、3パットになってしまうんです。

 

では、どんな練習をすれば良いのかということになります。

 

3パットをしないための練習法

ショートパットを外してしまうので、2・3メートルからのショートパットを練習する。

って思ってしまった方は、間違いです(>_<)

ショートパットを練習して、確実に入れられるようになるって言うのは、かなり難しいことです。

 

それよりも簡単なことは、ロングパットでカップ50cm以内によせる練習をする。

これならば、直径1メートルのカップを狙うようなものなので、かなり難易度が下がってくると思います。

50cm以内によっていれば、かなりの確率で、カップへ入れることができると思います。

 

では、どうやって練習するかというと、グリーンの端っこからカップをねらう練習をします。

ロングパットを近くに寄せるコツって物は、人からは教われるものでもないんだそうです。

人それぞれ感覚が違うので、これぐらいで打ったら10メーターだった、

次はこれぐらいで打ったら15メーターだったと言う感じで、自分でどれぐらいの強さで打ったら、

どれくらいの距離になるかということをつかむしかないようです。

 

それには、反復練習あるのみです。

グリーンが使える間中ずっとロングパットの練習をしてもよいぐらいです。

一度、その感覚を覚えてしまうと、自転車に乗るようなもんで、忘れないんです。

 

あと、注意点ととしては、打つときの力の入れ具合で、

距離感をつかもうとしても、1発目の距離感が合わないんだそうです。

 

なので、ストローク全体で運ぶように打っていると感覚が身についてくるんです。

練習グリーンの端からでフルショットで打ってみて、どれくらいの距離かを、

自分の歩数で実測しておくと、本番のグリーンでもどれくらいの強さで打ったら良いか、

少しは感じがつかめると思いますよ(^^♪

都道府県名からゴルフ場予約

都道府県をクリックするとゴルフ場一覧が表示されます。

北海道 / 青森 / 岩手 / 宮城 / 秋田 / 山形 / 福島 / 茨城 / 栃木 / 群馬 /

埼玉 / 千葉 / 東京 / 神奈川 / 新潟 / 富山 / 石川 / 福井 / 山梨 / 長野 /

岐阜 / 静岡 / 愛知 / 三重 / 滋賀 / 京都 / 大阪 / 兵庫 / 奈良 / 和歌山 /

鳥取 / 島根 / 岡山 / 広島 / 山口 / 徳島 / 香川 / 愛媛 / 高知 / 福岡 /

佐賀 / 長崎 / 熊本 / 大分 / 宮城 / 鹿児島 / 沖縄 /

お探しの施設が見つからない場合下記検索をお使いください

ゴルフェス

ゴルフクラブを高く売るには?

レディースゴルフクラブ

激安ゴルフクラブUSAから直送

タイトリスト915

タイトリスト915d4

タイトリスト 915 D4 発売日

ゴルフ検索

結婚式二次会・ゴルフコンペの景品

ゴルファー専用 日焼け止め!

レンタルクラブサービス

激安ゴルフクラブ

レディースゴルフウェア

 

 

 

ページトップへ